ブランクアイコン コンバージョン seo戦略策定 分析、施策、検証

【MEO対策事例】「歯医者」のキーワードに関する対策内容と実績

  • 作成日(公開日):2021年1月26日
  • 最終更新日:2021年2月17日
【MEO対策事例】「歯医者」のキーワードに関する対策内容と実績

本記事では、「歯医者」関連のキーワードに関する弊社の対策内容と実績についてまとめました。これから歯医者関連のキーワードでのMEO対策を進めていく予定の方や、どのようにMEO対策を進めればよいか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

1.歯医者 MEO対策の重要性

 

 

 

 

MEO対策は、お店の認知や来院数の増加など店舗へのWeb集客(集患)に欠かせない施策となっています。

Web集客に欠かせない施策としてMEOが重要視されるようになった理由をいくつか紹介します。

1-1.Googleがローカル検索を重視しているから

近年、Googleはユーザーの現在値や地域性を考慮したローカル検索を重要視しています。特にスマートフォンでは、ユーザーの現在地に基づくローカル情報がGoogle検索やGoogleマップの検索結果にも強く反映されています。

1-2.低コストで対策できるから

GoogleマイビジネスはGoogleが無料で提供しているサービスです。MEO対策で特定の地域に根ざした施策に取り組み、ローカル検索結果にビジネスや店舗情報が上位表示されれば宣伝効果が高まり、コストを抑えながら自院へのWeb集客効果が期待できます。

1-3.詳細なビジネス情報の提供ができるから

Googleマイビジネスにビジネス情報を登録するときは、マイビジネス内のすべての項目を可能な限りすべて入力します。登録した情報に誤りや変更がある場合は最新情報を入力し直して更新することで、ユーザーに対して常に正確なビジネス情報を提供できます。

古い情報が表示されたままだと、「情報が古いから信用できない…」とユーザーが感じて機会損失を招くことがあります。自分ではまだGoogleマイビジネスに登録していない場合も、中にはWeb上の情報を元に作成された医院情報がすでにGoogleマップ上に存在している場合があります。この場合は、オーナー確認を取得して、正確な情報を入力し直す必要があります。

<参考情報>

Googleマイビジネス登録方法│初めてでも簡単、図付解説

1-4.地域性の高いビジネスはMEO対策と相性が良いから

「地域名+歯医者」のように地域性の高いビジネスを展開している歯医者は、ローカル検索で上位表示を狙いやすいMEO対策と相性が良いです。

歯医者の自然検索結果の上位は大手ポータルサイトのページが多くを占めています。その中で上位表示を達成するには多くの時間がかかる事もあり、短い期間で結果を出すことは至難の業といえます。

その点   MEO対策なら、積極的に施策に取り組みローカル検索枠にビジネス情報が上位表示されれば、「歯医者を受診したい」など目的意識の高いユーザーの目に留まりやすくなり、来院数・予約数の増加につながります。

<参考情報>

MEO対策とは?SEOとの違いやメリットなど基礎知識をわかりやすく徹底解説

1-5.Webサイトがなくても始められるから

MEO対策はGoogleマイビジネスに登録して、基本的な情報を入力するだけで始められる施策です。Webサイトを開設していなくても、継続的に運用・管理を行うことで、ローカル検索結果やGoogleマップ上に上位表示されやすくなり、電話による問い合わせへの誘導や来院数の増加が期待できます。

 

Googleマイビジネスを活用して自院への集患を行うには、地域名を含む検索キーワードに対する順位の獲得を目指すことは勿論、ビジネス情報の最適化、ユーザーへの最新情報の発信、ユーザーから投稿された口コミや評判への返信など、継続的に運用・管理することが必要です。

本記事では具体的な対策内容について扱っていきます。

2.「歯医者」関連のキーワード選定

dentist2

MEO対策を進めていくにあたり、最初のステップとして行うのが対策キーワード選定です。

「歯医者」関係のキーワードの場合、【歯医者+地名】のように、地名と併せて検索するユーザーが多いです。駅近にある歯医者を探しているユーザーは、「〇〇駅 歯医者」と検索する可能性も高いです。

 

また、GoogleマップやGoogle検索で歯医者を探しているユーザーは、「歯医者 ホワイトニング 地名」、「歯医者 インプラント 地名」のように、【歯医者+診療名+地名】のように検索して探すことが多いので、診療名と地名を併せたキーワードを狙っていく必要があります。

 

キーワードの選定には、Googleマイビジネスのインサイトを見ると参考になります。この機能では、ビジネスの検索に使用された検索語句やユーザーの行動データなどを確認できます。

 

ビジネスの検索に使用された検索語句

ユーザーがGoogleマイビジネス情報を見つけるために使用したキーワードを確認できます。データを基に見込みのあるキーワードを選定します。

特に、歯医者の医院名(名前)をつけて検索するユーザーは、歯医者を受診したいというニーズが強いので、「医院名」で上位表示された場合お問合せや予約につながりやすくなります。

 

【ルートのリクエスト】

どのエリアのユーザーからビジネス情報が検索されているか確認できます。どのエリアまで範囲を広げれば良いかは、このデータを見ると参考になります。

<参考情報>

Googleマイビジネスのインサイトの見方と活用方法

 

とある歯医者さんが対策しているキーワード例をご紹介します。

キーワード

3.「歯医者」特有のMEO対策

dentist3

「歯医者」の分野で行うべきことは主に以下の5つです。

ローカル検索の順位獲得、問い合わせや診療予約の増加、来患促進などのために重要な対策になりますので、意識的に取り入れることをおすすめします。

3-1.マイビジネスの情報を充実させる

MEO対策を進めていくにあたり、マイビジネスの情報を充実させることはとても重要です。

ビジネス名や住所、ウェブサイトなどは勿論、営業時間やビジネス情報、商品やサービス、開業月なども基本的にすべて入力しましょう。

「営業時間」と「ビジネス情報」の項目は特に重要になります。

営業時間が変更になった場合はその都度情報を更新し、ビジネス情報にはビジネスの説明や魅力をアピールした文章を入力します。

ホームページ内にインターネット予約ページやお問い合わせフォームがある場合は、予約リンクの項目にURLも入れておきましょう。予約リンクを入力することで、Googleマイビジネスにて来院予約や問い合わせなどのユーザー行動につながるリンクを掲載できるようになります。

3-2.マイビジネスの「商品」「サービス」欄に診療案内を掲載

マイビジネス内にある「商品」「サービス」欄に、診療案内を入れる事が重要です。

歯医者では以下のような項目を入れることになると思います。

  • 一般歯科
  • インプラント治療
  • 矯正治療
  • ホワイトニング
  • 審美治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科 など

「商品」には、診療内容についての簡単な説明や価格帯を入力しましょう。写真の登録は必須なので、診療内容をイメージしやすい写真も個別に用意して登録します。

3-3. 医院や診療内容に関する定期的な投稿と写真掲載

マイビジネスの投稿機能を有効活用し、積極的に新しい情報をユーザーに向けて発信しましょう。

投稿

歯医者さんの多くは最新情報をホームページのお知らせページに掲載したり、
診療の様子や患者様の声などを公式ブログ内で更新している所が多いと思います。

ホームページのお知らせやブログを更新したら、その内容とブログのURLを投稿して来院見込みの高い患者様に自院の魅力を発信していきましょう。

 

定期的な写真掲載は、医院内の雰囲気や清潔感をアピールする絶好の機会です。

患者様の多くは清潔で安心できる落ち着いた雰囲気の医院を利用したいと考えています。

清潔で快適、そして安心して利用できる医院だと思ってもらうために、外観、待合室や受付などの院内風景、設備は勿論、医師や歯科衛生士、歯科助手の紹介文や写真などを投稿して来院につなげていきましょう。

3-4.口コミを多く集める

歯医者の口コミや評価を見て来院するかどうか決めるユーザーが多くいます。

ローカル検索では、口コミの数や高評価の数などオンラインにおける知名度も表示順位に加味され判断されていますので、口コミや評価は積極的に集めましょう。

Googleマイジネスアカウントのオーナーは、ユーザーが投稿した口コミに返信できます。高評価の口コミは勿論、評価の低い口コミにも出来る限り真摯に対応し、丁寧に返信を返すことで医院に対する信頼感や安心感につなげていきましょう。

<参考情報>

Googleマイビジネスの口コミへの完全対策マニュアル

【画像付き】Googleマップに悪い口コミを投稿された時の削除・対処方法

3-5.サイテーションの拡充

MEO対策で順位向上に有効とされる要素のひとつが、サイテーションの拡充です。

歯医者のジャンルは多くの無料ポータルサイトがありますので、利用可能な媒体を積極的に活用していきましょう。

各種ポータルサイトに登録する情報は、マイビジネスに登録したNAP(名前・住所・電話番号)と統一することがポイントです。

<参考情報>

サイテーションとは?WEB上の「引用・言及」とMEOの関係性

4.弊社対策事例

dentist4

弊社では、「歯医者」のMEO対策に関して、いくつか実績があります。

下記のグラフは、その具体的な対策結果の一つです。

MEO対策しっかりと行うことにより、マイビジネスを活用した来院数の促進をすることが可能となってきます。

4-1.インサイト事例

【比較グラフ①】対策前(マイビジネス内の「インサイト」情報)

【比較グラフ①】対策前(マイビジネス内の「インサイト」情報)

【比較グラフ②】対策3ヵ月後(マイビジネス内の「インサイト」情報)

【比較グラフ②】対策3ヵ月後(マイビジネス内の「インサイト」情報)

4-2.ランクイン事例

<数字で見る具体的な推移>

数字で見る具体的な推移

坂戸市 歯医者

数字で見る具体的な推移1

天満歯医者

数字で見る具体的な推移2

5.MEO対策ならホワイトマップへ

dentist5

最後までお読みいただきありがとうございます。

MEO対策でお悩みの方はぜひ弊社MEO対策サービス「ホワイトマップ」へお気軽にご相談いただければと思います。

専門のスタッフが、御社のMEO対策をしっかりとサポート致します。

ホワイトマップのMEO対策の詳細はこちらをご覧ください。

また、MEO対策に関連した以下のサービスも展開しておりますので、併せてご覧いただければと思います。

MEO検索順位チェッカー

Googleマップに対応したランキングチェックツールです。*完全無料・会員登録不要です。

マップスター

サイト内にGoogleマップのレビューを表示するサービスです。

MEOの些細なご相談から資料請求、お見積りまでお気軽にお問い合わせください。

MEOのご相談・お見積もり